スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年09月19日

カンボジア軍装備あれこれ

こんばんは。すてっきんです。
本日は現用カンボジア軍の戦闘服アレコレについて(^^)d

Share photos on twitter with Twitpic
ハットがイカすおじ様(^^)
迷彩服はカンボジア軍で広く普及しているDPM迷彩。
ライフルはプレスの56式。着けているチェストリグも56式用のもの。
首に巻いてる南アジア特有のチェックのスカーフ(クラマ?)もいい感じです(^^)b

Share photos on twitter with Twitpic
こちらも同迷彩服。何気に現用カンボジア軍のDPM迷彩服はリップストップです(^^;
袖まくりやブレスレットなど、非常にいい雰囲気です(ーvー)

Share photos on twitter with Twitpic
これもいいですね…。
56式チェストリグの他に謎のハーネスにRGD-5手榴弾。RGD-5がアリなら私のф1手榴弾もアリかしら?

1
1 posted by (C)すてっきん
実は現用カンボジア軍のDPM迷彩服、入手済みです(^^;)
アジアンMサイズのハズですがちょいデカ目。

2
2 posted by (C)すてっきん
最近流行りの中国製や韓国製の輸入品ではなく、正真正銘カンボジア製です。
やはり自国の国防に関わる物品は自国で作るがイチバンです。
エラいぞ、カンボジア(^^)d

3
3 posted by (C)すてっきん
カンボジア軍袖章。
シハヌークの王国から親米ロン・ノル将軍のクーデタ、クメール・ルージュの台頭による恐怖の原始共産主義による独裁と粛清、ベトナムのカンボジア侵攻、ベトナム寄り共産主義政権の樹立、そしてシハモニによる王政復古と、ハードな20世紀を送ってきたカンボジアですが、21世紀は幸多き歴史を歩んで貰いたいものです。
 
あ、今回買ったカンボジア軍DPM迷彩服ですが、ホントは着込んで装備写真を撮る予定だったのですが、先日ちょっと肩を脱臼して左腕をサポーターで固定されておりまして、ちょっと着込めそうにありません(^^;)

もう少し身体が良くなるまでお預けです…。
 
Share photos on twitter with Twitpic

次はカンボジア軍のOD戦闘服も欲しいとこですが、なかなか難しいです。
友人に調達を依頼していますが、なかなか難しいですねー。
 
では今回はこの辺でー。  


Posted by yutakatika  at 01:28Comments(1)カンボジア軍装

プロフィール
yutakatika
yutakatika
総管理人Yutakatikaです。

ブログ更新はチーム仲間とでやってます。
オーナーへメッセージ
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人