スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年11月16日

☆司法警察職員の証☆

皆さま今晩はYutakatikaですface01

いやぁ~すっかり寒くなりロシア装備な季節になりましたね!

司法警察職員の証



ではなくですface10

ではではпокапокаicon23  


Posted by yutakatika  at 22:44Comments(0)その他軍装

2013年10月22日

☆巡回中☆

皆さま今晩はYutakatikaですface01

モスクワ某所にて冬の夜間巡回中です。
特にオチはありません。



スプラヴジャンパーは暖かいです。

ではではпокапокаicon23  


Posted by yutakatika  at 00:57Comments(0)その他軍装

2013年10月21日

☆若き日のYutakatikaと六四式小銃☆

皆さま今晩はYutakatikaですface01

何か押し入れを掃除してたら懐かしい写真がありましたface08



若き日のЯと漢の六四式小銃様icon12

ではではпокапокаicon23  


Posted by yutakatika  at 20:15Comments(0)その他軍装

2011年08月24日

Пешавар ネタです

以前うちのメンバーが訪れた地域・・・




ではありませんが、メンバーが埋め込まれています。さてどこでしょう?

ここらへんの部族地域には中の密造地帯があるのは有名な話です。
ここで生み出される銃の中にはオリジナルから
とんでもない進化を遂げてしまったカラシニコフシリーズが存在します。
トイガン化などはありえないものばかりですので手持ちのAKを使って再現したいものです。  


Posted by yutakatika  at 23:14Comments(0)その他軍装

2011年08月22日

反撃開始

北方より未確認武装集団の侵入を確認!!
直ちに捕捉、詳細を確認せよ!!交戦も辞さず!!





我々の中では珍しい軍装をして疲れました・・・。  


Posted by yutakatika  at 20:19Comments(0)その他軍装

2011年05月15日

キルギス軍野戦服

こんばんは、FSB新兵のすてっきんです。
今回はキルギス軍の野戦服の紹介です。

キルギスといえば旧ソ連形成国の一つであり、独立後も二度の革命で政権が倒れた今後の動向が興味深い国の一つであります。

現在の大統領はオトゥンバエワ氏。


で、これが私が所持しているキルギス軍で採用されているウッドランド迷彩の野戦服です。
米軍のウッドランド、いわゆるBDUに似てますが細部が異なります。
パッチの付け方にロシアの影響を感じますね(^^)

着てみました(^^;)
180cm用なので少し大きいです。ウエストなんか100cmもあり、ブカブカです(--;)
ベレーもキルギス軍のものです。どこの部隊のものなのか等は全然わかりません(^^;)


記憶に新しい先の動乱に於いても多くの兵士がこの野戦服を着用しております。

また、このようなデジタルパターンの採用も確認されています。

かと思えばソ連時代の戦闘服も2級線ではいまだ現役だったり、なぜか東ドイツのレインドロップ迷彩を着た兵士がいたりでなかなか面白いです(^^;)

取り合えずはこの迷彩服を中心にソ連時代の装備でキルギス軍装備を組んでみようかと思います。精鋭にはタクティカルベストなんかも配備されてるようですが、私が好きなのは昔ながらの泥臭い兵隊なので(^^;)  


Posted by yutakatika  at 00:22Comments(2)その他軍装

プロフィール
yutakatika
yutakatika
総管理人Yutakatikaです。

ブログ更新はチーム仲間とでやってます。
オーナーへメッセージ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人